スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本・長崎の旅 4

 平和公園 

長崎平和公園祈念像

長崎市内に着いたのは、10時頃だった。

最初に長崎原爆資料館に行ったが、館内は少し狭く小学生、中学校生、高校生の人でいっぱいだった。

 

1時間くらい見学して平和公園に行き、近くに浦上天主堂があったので歩いて行った。

 

ちょうど結婚式があり、中へ入る事はできなかったので、すぐに帰ってきた。

浦上天主堂

浦上天主堂

 

グラバー園に着いた時、ちょうどお昼になったので、ちゃんぽん発祥のお店「四海楼」で食事をする事にした。

お店の中は、満員で20分くらい待って席に案内された。

長崎港見える窓際の席に座りたかったが、奥の高級感のある部屋に案内された。

ちゃんぽん、皿うどんを頼んだがどの料理もおいしかったので、お土産に「長崎ちゃんぽん」を買った。

皿うどん

 皿うどん

国宝大浦天主堂 

大浦天主堂

 

グラバー園は動く歩道があって、足と腰の悪い私は助かった。

グラバー園の最上部には、明治期の建築の典型で建てられた、旧三菱第二ドッグハウスがあり、ここからの眺めは絶景だった。

グラバー園

旧三菱第二ドッグハウス 

 

長崎港 

 長崎港・長崎市街

 

足の疲れもピークに達していたが、歴史を物語る建物が沢山あり、夢中で見ているうちに出口にある長崎伝統芸能館に着いた。

別行動でいた5人とここで、ばったりと出会うことが出来た。

めがね橋の前に、宮内庁ご用達の「長崎カステラ」のお店があるので行く事にした。

めがね橋 

匠寛堂 

           めがね橋               宮内庁ご用達のカステラの店

 

長崎空港に早めに行き、夕食に「五島うどん」を食べた。

そうめんを太くした感じの、のど越しにスルスルと入るおうどんだった。

初めても家族5人の旅で、疲れたが「幸せ」を感じる楽しい思い出が出来た。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

熊本・長崎の旅 3

ハウステンボス2

 ハウステンボス

 

熊本から、高速に乗り途中のパーキングエリアで昼食をとり、ハウステンボスに着いたのは午後3時を過ぎていた。

修学旅行の生徒が来ていたが、園内に観光客は少なかったのは以外だった。

入場券に、運河を巡るクルーズの無料券が着いていたので早速乗ってハウステンボスの全景を見た。

 

 ハウステンボス

 

お店ばかりで、これといった物はなく一度来たら2度と行かない所だった。

名古屋のイタリアム村うを、大きくしたようなものと同じように見えた。

園内のあちらこちらにクリスマスツリーが飾ってあった。

 

ツリー

入り口付近のクリスマスツリー 

モミの木 

モミの木に飾りつけされたクリスマスツリー

 

5時半になり暗くなってきたので、ライトアッップしたハウステンボスも見たかったが、疲れたので、ホテルに向った。

長崎に行く途中のホテルを探したが、適当な所がなかったので安くて良かったとネットに書いてあったので、国民宿舎に泊まった。

連日の孫に振り回されて、疲れたのか夫の身体の具合が悪くなり、食事をほとんどしないまま寝てしまった。

前日の旅館で、飲んだ暮亭主になっていたからそれがもっとも大きな原因なのかも・・・・

宿泊料金が安いのでワンランク高い食事を、予約したがあまり良くなかった。

温泉もそこそこ。安いから仕方ないかな。

しかし、景色はとても良くて念願のあさ陽が昇る写真を6時から起きてずーと待って、7時10分に撮る事が出来た。

 

 

 あさひ2

朝7時10分・陽が昇る

 

 

あさひと鳥 

拡大写真

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

熊本、長崎の旅2

 

 

熊本城3枚 

熊本城

阿蘇、熊本と1日で回る予定だったが移動に時間がかかり、熊本城に着のは夕方5時だった。

雨も本格的に降り出し、お城の周りをぐるーと一回りして、植木温泉の旅館に向ったが、国道3号線で事故があり40分で着く所を、1時間もかかってしまった。

 

ネットで調べて評判の良い旅館だったので、予約したが料理は14品出てどれもおいしかったが、食べきれなかったので息子に食べてもらった。

お風呂もとてもいい温泉で、大きな旅館ではなかったが、家族的な評判どうりの5つ星の旅館だった。

料理  

 

翌朝9時に熊本城に着き、須戸口門から入ったが観光客の姿は数人しかいなかった。

曲がりくねった道の石段を何度も登って行くと、熊本城が「二様の石垣」の間から見えた。

熊本城がこんなに立派なお城だとは、誰も想像していなかったので感激して私なそっちのけで足早に歩いていってしまった。

お城に着くと、頬当御門から、大勢の観光客が入って来ていた。

お城の天守閣まで登ったが、皆バラバラではぐれてしまったが歴史好きな人にはたまらない魅力のある資料が、各階に展示してあった。

息子は、全部読んで登っていったので遅くなったとか。

敵から城を守る工夫がいたる所で見受けられ、石垣もその1つだが流れるような曲線に積まれた美しさにも魅せられた。

本丸御殿が復元されていたが

豪華絢爛!!

本丸御殿 

 本丸御殿大広間

 

名古屋城の本丸御殿を作る計画があるが、観光都市でもない名古屋で1度見たら結構と云うような、維持費にもお金がかかる建物が本当に必要なのか疑問である。

12時になったので、長崎県のハウステンボスへと出発した。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

職場の同僚が逮捕された

3位                                             

 職場の同僚が婦女暴行犯人で逮捕    474 

                                    

      それは23年前 宇都宮に住んでいた時の事だった。

 

婦女暴行事件が頻繁に起こり、テレビ、新聞で報道されていた。

私の住んでいる近所でも、窓から男が侵入して来たという話を聴いていた。

ある朝、パート先の会社に行くと30歳の運転手が婦女暴行の現行犯で逮捕され大騒ぎになっていた。

前夜、逮捕される直前まで一緒に呑んでいた下請け会社の社長の息子はかなりのショックでを受け落ち込んでいた。

おとなしい性格の男で、誰も信じられなかった。

3歳の息子がいて展示してあるモデルハウスが当選したと喜んでいたのに・・・・

トラック運転手で、栃木、埼玉、群馬、茨城と配達の仕事の合間に40件の犯行を重ねていた 。  449   449       449     449

社にいる時も、家に昼を食べに帰った1時間の間にも犯行していたとか。

テレビ局も取材に来たが、彼にまつわる変わった話など何もなかった。

刑事が来て、

「女性から見てどうおもいましたか?」

と聴かれても、ごく普通のどちらかといえばいい人だったとしか答えようがなかった。

私は、この犯人から以前雄のセキセイインコをもらい、ピピちゃんと名づけ族みんなで可愛がって育てていた。

 ピピちゃんはバイクの音を聞き分け、私のバイクの音を聴くと大きな声でないた。

そして、私に似てよくしゃべった

「ピピちゃんいい子」

「ぴぴちゃんダメ」

「ピピちゃ~ん」

籠から出して遊んで欲しくて、欲しくてたまらないのだ。

籠から出すと、人形と遊びだし、興奮するのピピちゃん。恋する年頃になっていたのだった!

早速、鳥やにお嫁さんを探しに行き、行き黄色いセキセイインコを買いミミちゃんと名づけた。

しかし、ピピちゃんはお人形とばかり遊んでばかり。ミミちゃんにまったく興味がない。

そこで人形を取り上げた所、ピピちゃんは元気がなくなりピピちゃんの頭の毛が抜け落ちてしまった!

医者に見てもらうと、環境の変化によるストレスが原因だった。

医者からもらった薬を飲ませると、まるでお化けのQ太郎みたいに毛が3本生えてきた!。

ミミちゃんもピピちゃんに、寄り添い慰めているように見えた。

そんな事があって、暫くして可愛い子供が何羽も生まれたのでした。

 

 インコ

ピピ&ミミの子供 インコ

 

 

プロフィール

ぱわふるマミー

Author:ぱわふるマミー
みんなに笑顔と元気を振りまき、不幸も幸福に変えてしまうパワーが自慢です。

仕事の古布を使った手芸や、これまで起こった(珍)事件など、忘れっぽい自分のための備忘録として色々と綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ホームページ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。