スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吊るし飾り

 

講習会用の吊るし飾りを、午前2時までかかって2本有松の講習会場の「クリエーターズこらぼ」さんに届けた。

東京のホテルで「吊るし飾り」を作り、売り場でお客様の声を聞いてどんな「吊るし飾り」を作るか決める予定だった。

もう少し大きい方がいい事がわかったので、もう1つホテルで夜12時までかかって作ったが、その時はもう写真撮りの事などすっかり忘れていた。

写真撮りをしてダイレクトメール用に郵便で送る予定だったのをすっかり忘れてしまい、写真を撮らずに売ってしまった。

写真を送る事を思い出して、℡を入れイメージ写真で対応して貰う事になったが、私は色々な事でミスが多くて年を取った事を思い知った。

講習会には、器用な人ばかりが来るわけではない。!

以前リースの講習会うをした時に45人も集まり、その中に70代の人で、まったく手芸が出来ない人がなぜか3人来られて大変難儀をした経験がある。

今回もどんな人が来られるかわからないので、誰にでも出来る簡単な物をする事にした。 

 

吊るし飾り

 

みかん

 
桃 たま 

 みかん

        もも          てまり

                                

猿ぼぼは胸かけをしている左の物から丸くなっている物に変更。

丸まっている物は、お腹の縫い目が隠れるので初心者に良いと思った。

胸かけの猿ぼぼの頭の位置と大きさを変えると丸まった猿ぼぼが出来る。

一番下につける房とまりは作っていく事にした。

さるぼぼ修正さるぼぼ2  

黄色バラホームページに 「吊るし雛講習会」の案内があります。黄色バラ

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

伊豆に行った

 1月24日、東京ドーム「東京キルトフェスティバル」を終えて、知り合いが熱海のホテルを予約してくれていたので8時頃の新幹線に乗った。

リゾートマンションをホテルにした感じの様だったが、海が目の前に広がり景色は最高に良かった。

 

あさひ 

熱海のあさひ

 

朝9時 半に伊東に住む知人が迎えに来てくれて、伊豆高原をドライブしたが、綺麗に富士山が見え、富士山大好き人間の私は超ご機嫌になった。

お昼は山の中のおしゃれなお店でお刺身定食をご馳走になったが、これがまたおいしかった。

糖尿病予備軍の私には、チョットよろしくないかな?

伊豆が気に入ったので、もう1泊する事にして伊豆高原のホテルを予約してもらった。

ここでは、日本食とバイキングとあったが日本食を食べた。

ホァグラ、伊勢えびなどが品のいい器に盛られ大満足の料理に舌ずつみ。また血糖値が上がってしまいそう!今度は、家族で来よう。 

 

1月26日稲取りに行く事にして、ホテルからシャトルバスに乗った。

稲取りには、11時頃付いたがここは2年前に来て吊るし雛会館を見た事があったので、小さな会場を見に行く事にした。

観光協会で紹介してもらった「絹の会」にタクシーで行ったが、歩いていける距離にあった。

私が、イメージしている吊るし雛がここにあったので、本場の吊るし雛講習を受ける事にした。

私の、面白話に周りのスタッフも大笑いして楽しいひと時だった。 

 

 

吊るし雛

お昼は、元祖「肉チャーハン」のお店として、テレビで紹介されたお店「かっぱ」で食べたが、1時間近く待たされた。

 かっぱ

元祖 肉チャーハンのお店「かっぱ」

チャーハン 

 肉チャーハン

味はおいしかったが、家庭で作るには難しいかも知れない。お値段は値上がっていて945円だった。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

東京ドームが終わって

 3ヶ月かけて準備した、「東京キルトフェスティバル」が終わった。

準備を入れての10日間は、あっと云う間に過ぎてしまった。

キルト花 

 

不景気で経費倒れになるのではないかと、心配してあれこれ考えまくっての3ヶ月間だったが、7年間でこれほど多くのお客様でにぎわった事のないほど連日大盛況だった。

ブログを見て来てくださった方々に、お礼申し上げます。

忙しくて満足な対応をさせていただけなくて、ご不満もあったのではないかと心配しています。

5日 目の水曜日、パワー全開の私ものどが痛くて午後から医者に行き薬を貰って、ホテルで寝ていた。

疲れすぎて、連日ぐっすりと眠れない日が続き疲れが取れず3日に1度はマッサージに来てもらっていた。

マッサージ師の方の話では、キルト関係者の仕事で自転車をこいでホテルを駆け回っているとの事だが、キルトの先生は体がカチカチなので自分もクタクタだと言っていた。

やはり不景気で仕事が減っているという話で、11時半を過ぎていたがもう一人予約が入っていると言って次のホテルに行った。

次の日

「もうダメ!元気が出ないわ!」とフロントの人に言うと

「僕には、パワーがみなぎっているように見えますが」と言われてしまいました。

50円玉の偽物が、売上金に入っていたので警察に届けようとした所、皆に見せて騒いでいたらどこかに落としてしまいました。残念!

 

キルト 

出店ブースの前に飾られていたフレンドシップキルト

 

ドーム

6時半、皆が帰ったショップの様子

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

吊るし雛作り

明日から東京ドームで仕事と云うのに、昨日まで講習会用の吊るし雛を何にするか試作していた。

簡単なのでナスも作ってみたが、前回作った見本をドームに送ってしまっていて大きさがわからなかった。

他最初に作ったのは少し小さかったのでやめたて、もう少し大きく、他の物とのバランスを考えて作った。

また、紐の結び目に飾りを作らなければならない。

 なす1 

鼠が簡単なので作ってみたが、色が少し暗くなりかわいらしさがない。尻尾に細い針金を入れてみた。

大きすぎると可愛くないし、小さいと作りにくい。これも最初の物は小さくなりすぎて失敗した。ひげと鼻がまだ付いていない。

グレーにこだわりすぎたが、もっと薄い色で作って見る事にした。

 鼠 

ホテルに、私物と小物を作るための材料を送った。

また今年もホテルでは、夜なべ仕事をして次のイベントの準備をせっせするつもりでで材料を送った。

ドームに出ている先生方、皆さんホテルで仕事を夜遅くまでされているみたいだ。

ホテルに限らず、私は新幹線の中でも仕事をしている事が多いい。

友人は私に、「せめて新幹線の中くらいボーとして贅沢な時間を過ごしなさい」と言うのだが、悲しいかな貧乏性の私には出来ないのである。

今日は新幹線の中でする仕事の、準備をした。

さるぼぼの頭を丸くカットしたので、ぐし縫いが出来る。

さるぼぼの胴体を縫ったので、ひっくり返して整う仕事も出来る。

この根っからの貧乏性が悔しいけど、仕事をしているとご機嫌な私である。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

吊るし雛の見本作り

昨年から吊るし雛の展示会を頼まれていたが、考えがまとまらなくて会場をどこにするか迷っていた。

とりあえず、広島の先生に相談して作品作りの協力を頼んでいた。

そこに、知り合いの社長から静岡の吊るし雛を教えている先生を紹介してもらえる事になり、東京で逢う事になった。

この時に具体的な企画を話したいので、会場を確保して小さな規模でやって見る事にした。

あくまでも私達は、趣味で展示するのとは違い仕事としてするである。

しかしながら、皆「お人好し集団」で大もうけなどできる器量もなければ、時代でもない。

私が商品を委託販売をして頂いていている、東海道の街並にある「こらぼ」さんで

          2月18日~2月25日  吊るし雛展

をする事にした。

地域貢献の意味もあり、無料講習会をするのを提案した。

皆でお茶を飲み、おしゃべりをしながら楽しく3時間を過ごしてもらったらいいかな。

でもね・・・・・・・・・・・・私はおばさんが大の苦手である!

             私はおじさんキラーと呼ばれている!

             夫はおばさんキライである!

無料講習会は、5個付いた1本飾りの吊るし雛を4日間で作りあげると云うものだが、見本を作っていくうちにあれこれ思うようになった。

金額は格安だが、果たして人が集まるのだろうか?

2時間でどれくらい、できるだろう。早く縫える人ばかりでもないだろうし・・

 

三角修正

 

器用な人ばかりが来るわけじゃないだろうな?

色合いと時期的な事を考え、みかんを作ってみたが、皮と葉を付けるのに時間がかかった。

 

みかん修正

簡単な物ばかりでは、見栄えもしないので少しだけ大きい作品にさるぼぼを作った。

腹巻のひも作りに時間がかかったので、市販の紐を使う方が早い。

 

さるぼぼ修正

ももは簡単に作れて、色も綺麗なので決定!

全部の物は、初めから実寸にカットしてキットを作らないと2時間で1個は出来あがらない事もわかった。

15日から出かけるというのに、こんな事していていいかしらと思いつつ、切羽7つまらないと考え決まらないこの性分ゆえ仕方ない。

 

もも修正

 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

ボタンの見本タペストリー

  

 が売れるかは、日によってお客様のニーズが違い販売台の品物も日々変えている。

展示も大事な要素だが、私はどちらかと云うと得意ではない.

ブースが狭いので効率よく並べる事も、大事なのだが私はこれも上手とはいえない。 

おしゃれに飾りつけをしているブースを見ると、やはり商品に目がいく。

デパートでボタンがよく売れたが、やはり目に付く場所においてあったからのように思う。

そこで、狭くても沢山飾って目に留まるように細長いタペストリーの見本を作ってみた。

343母さんが夜なべをしてボタンを作ってれた~343  

夜な夜なボタンを作った。

 

 

 ボタンタペストリー

ボタンで作るアクセサリーとして「クラフェ 」に紹介され、各地から問い合わせがあり販売した。

 

クラフェのボタン

本で紹介されたアクセサリーとしてのボタン

   

ボタンタペ拡大

 

ボタン見本の拡大

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

東京ドームの準備に奮闘中

7日~9日までに東京ドームへの荷物を発送しなくてはならない。今日は8日で最後のお約束日で朝から大忙しだ。

近所に葬式が出来たので、夫に行ってもらう事にした。

トラック 

10月から本格的な準備をしてきたが、最後の頑張りどころである。

どこに何を入れたかわからなくなるので、私が荷物をチエックしながら箱詰めをしているが、値段が付いてなかったり、型紙が入ってなかったりと結構手落ちがあり手間取っている。

私の中では、タッタッターと順調に手早く終わる予定だったが、想像しても見なかった手落ちがいっぱいあった。

時計 

 

最終的には25ケースとなったが、運送屋さんに待ってもらって年に1度の大騒ぎ日である。

腰が痛い夫も、仕方なく大忙しに付き合って仕事をするが、慎重かつ 丁寧なので確認作業は省いた。

10年ほど前の事だが、忙しくてまとめて荷造りをしてパッパパと送り状を貼り付け送ったが、長野県と山口県に送る荷物を張り間違えてしまった事があった。

それからは、1個づつ送り状を貼り付けるようにしたが、私の失敗は年と共に進化して数えたらきりがないくらいある。

家族は私を当てにしたらえらい目に合う事を知っているから、私をあてにしていない。

その1つに私は朝、夫と子供達を起こした事がほとんどない!

私はしっかり者に見えるが、おっちょこちょいの性格を家族を知っていて、家族に結構バカにされている。

夫の性格は暗い!

 「お前は、トイレの100ワットだ!」

私 「それなに~」

夫 「無駄な明るさだ!」

椿

私の云う事を夫は「ハイハイ」と聞いておけばいいものを、いちいち文句を言っていたが、近頃は体力がなくなったのか、悟りを開いたのか知らないが随分とおとなしくなってきた。

それで良いのだ!これで良いのだ!

 でも、もしかしてハイハイと聞くのは私の方?

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ

大島の帽子にコサージュ

 コサージュを付ける大島の帽子を買ったが、私としてはあまり気に入って買ったわけではない。

大島のコサージュを付ける帽子を作る時間がなくて、切羽詰っていたので買ったが、作り方が雑である。

接着芯がうまく付いていなくて、しわしわになっている。

接着芯が絹に合わない物をつかったようだ。

アイロンの掛け方も悪いし、アイロンも安物を使っていると見た。

仕上げはアイロンかけで決まってしまい、一番大事な作業で綺麗に作るにはまめにアイロンかけをする事が大事である。

アイロンは野球選手で言えば、バットかグローブにあたると私は思っている。

いい仕事をしょうと思ったら、いい道具を使うと少々腕が悪くてもカバーが出来たりもする。

この帽子よく見ると裏の生地がところどころ見えていて、ステッチも曲っていた。

家に帰ってから後悔しまくったが、私の持っている高圧アイロンで何とかしわは取れた。

帽子

大島の帽子と大島のコサージュ

せっかく買ったので、高い所に飾ればいいかとあきらめながら東京ドームに持っていく事にした。

参考までに、知り合いのブランドを縫っている超一流の人が使っているアイロンは「直本のアイロン」です。

クリーニングやさんが使っている、上から水が落ちてくるタイプの物です。

腕の悪い私も、2台目を使っています。

アイロン 

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール

ぱわふるマミー

Author:ぱわふるマミー
みんなに笑顔と元気を振りまき、不幸も幸福に変えてしまうパワーが自慢です。

仕事の古布を使った手芸や、これまで起こった(珍)事件など、忘れっぽい自分のための備忘録として色々と綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ホームページ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。