スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルヒット商品

 カルチャー教室の先生から、1日体験教室で年賀状を作るのに使うので3cm幅のオリジナル超強力両面接着テープの注文40個があった。

この両面接着テープは、3cmが市販されていない為に特別注文で作ってもらっているが、東京ドームでは320本が完売する人気商品の1つ。

カルチャー教室では両面接着テープを使って縮緬を貼ったり、日本画を描いたりするもので、年昨の講習会の後でちょっとした笑い話を先生から聞いた。

他の両面接着テープとは違い、絶対にはがれない事を説明したにもかかわらず、安い粗悪な両面接着テープを使って縮緬を年賀状に貼って投函した生徒がいたそうナ。

 

 超強力接着テープ

1㎝、2㎝、3㎝幅

布用超強力両面接着テープ

ある日、安物を使って作った為に年賀状の縮緬がはがれてきて、他の人の年賀状にベタベタくっついて大迷惑をこうむったと郵便局からこっぴどく叱られたと云う。

これを聞いた一人の生徒が心配になって、超強力接着テープを使ったのに年賀状を封筒に入れて送ったそうナ。

普通の超強力両面接着は、ノリが厚くなる為にゴワゴワしたり硬くなったりする。薄い布に貼り付けるとギャザーのようちじんでしまって貼れない。

しかし、布用に開発されたこの商品は絹の薄いものでもくっついてしかも柔らかい優れもの。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

東京ドーム準備1

「東京国際キルトフェステバル」の資料が届き、気持ちが引き締まり夜も仕事をするようになった

今週は絞りハギレセットを、500セット作る予定で取り掛かっているがまだ240セットしか出来ていない。

綺麗な色を1年かけて集めたが、グリーン、黄色、ブルーは入手困難だった。

絞りハギレセット 

絞りセット4枚イ入り(25㎝×17.5cm)・・630円

絞りセットに使った後に出た、ハギレが2年間分たまり10枚づつ入れてハギレセットを作った。

この写真の4倍くらいの量を、一枚づつ半分に折ってアイロンをかけ色あわせをして袋に入れて40セット作った。

 

 ハギレ山

 

この仕事は効率が悪くて1日に30セットくらいしか出来ないので、人件費がかかってしまうのでそのままになってしまっていた。

私はへんな所が几帳面で、これをはかりで25g前後にして作る。

着物を解いて、洗ってアイロンしてカットしてようやくできる手間のかかる仕事でも、買う人は値段しか見ていないので手間賃の入らない価格で売っている。

 

 ハギレセット 

絞りハギレセット630円

毎年300セット作っていくのがやっとで、6日目にはなくなってしまいホテルでセッセと作っていたが、今年は夫の手伝いがありのでホテルで作らなくてもよさそうだ。

 今年は ブース№Eー4 にて出店します 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

生キャラメルとチョコレートクッキー

東京ディズニーランドのお土産を次男が、買って来てくれた。

クッキー2種類が入っていて、こういったおやつを買って食べる事のない年頃になった昨今の私としては、どこの物よりおいしいものなのかどうかはよくわからないで食べている。 

クッキー

ディズニーランド土産

 夫が栄に飲みに行くついでに松坂屋の「北海道の物産展」に立ち寄り、花畑牧場のキャラメルを買ってきてくれた。

マンゴー味とメロン味の2種類のうち、メロン味を食べたが、口の中で解けてそれはおいしいかった。

1個100円と云う値段も納得!

生キャラメル 

 土、日曜日は整理券がないと買えない人気と云うのもうなずける。私の中でまた食べたくなる食べ物の1つになった。

先日、岡崎で作られた味噌キャラメルをもらったが硬くてまずくておまけに奥歯の詰め物が取れてしまい歯医者に行った。

イヤというほど自分の中で「年」を思い知らされた瞬間だった。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

東京国際キルトフェスティバル2010

10/23日にドームホテルにて「東京国際キルトフェスティバル2010」の説明会があり、東京のスタッフがすぐに資料を送ってくれた。

今年は ブース№ E-04 に出店

 

チラシ

 

 昨年までは、割引券、御招待券のほかに関係者向けの「内覧会」チケット5枚があったが、今年はなくなっていた。

お客様から聞いた話によると、事もあろうにこのチケットがネットオークションに売りに出されていてそれを購入して9時から入場したという。

私は半日かけてご招待券をお客様に送っているが、受け取った人の対応も千差万別である。

お礼状を下さる方もいれば、差し入れを持ってきてくれたりする人もいる。しかしブースに顔出しすらしない人もいてご時世かなと思う事もしばしば。

 

ドームチラシ 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

マグネットのリメイク

カラーマグネットを百円ショップで買い、リメイクをした。

得意な転写プリントに、布用超強力両面接着を付けて切って貼り付けただけの物。

これだけでも、結構かわいらしいと自己満足!

 

 

カラーマグネット

カラーマグネット 

 

転写マグネット 

転写プリントのマグネット

 

直径5㎝のマグネットもレーヨン縮緬を貼り付けて作った。

マグネットも色々なメーカーとサイズを取り揃えてあるお店もあれば、5㎝のサイズがないお店もあるので要注意。

あってもなくてもいいものだが、転写プリントの見本とレーヨン縮緬の利用法に作ってみた。

 縮緬マグネット   

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ミニミニ布ぞうり

  

もみじ 

 

10月も半ばを過ぎてしまい、「東京ドーム」の準備に本腰を入れて着々と準備をしている。

夫の仕事は、着物を解く事、アイロンかけ、カットとハギレのセット。

子供を褒めるように、褒めちぎってご機嫌よく仕事をしてもらっている。

お互いに、ケンカにならないように別の部屋で別々の仕事をやっているが、それでも毎日家に一緒にいると耳鳴りなどしてきたりして・・・

 「幸せが、あまり過ぎて、グチになる」

残念ながら私の句ではないが、日々平和に平穏に暮らせる事に感謝をしないとバチが当たる。

何かしらやる事があるのはありがたい事だ。              

 先日「ミニ・ミニ布ぞうり」を生徒さんのご主人が作っているとがいうので、ハギレを差し上げたところ、お礼にと2足頂いた。

ミニ・ミニ布ぞうり

 縦4cm 横幅2cm     縦5cm 横幅2.5cm

 

 姉も布ぞうりを作っているので、ミニサイズも作ってみるように勧めたが、肩が凝ってしまいあきらめたようだった。

左右同じに作るのは結構難しのに、硬くしっかりと編んである。

しかも配色が紺、緑、赤とおしゃれに配置しているが、これはきっと沢山のいい物を見てこられた方がなせる技だと思う。

70歳を過ぎた奥様が、あんなに可愛い少女のような心でいられるのだから、素晴らしい旦那様にちがいない!

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

日本手ぬぐいをもらった

ここ1週間に3本の日本手ぬぐいをもらった。

これは「有松天神社秋季大祭」の時に中町が山車の上から投げていた手ぬぐい。

昔は「持ち投げ」の持ち拾い大得意!の私だったがもちろん、今の私が拾えるはずがない。

 てぬぐい2 

 

夜8時半の最後まで見ていたら、中町の方が下さった。

ちなみに、腰にぶら下がっているのが日本手ぬぐいだが、これを係りの人が抜いては投げてくれる。 

老若男女、キャア~キャ~と言って大盛り上がりだった。

 祭り手ぬぐい

先日、いつもお世話になっている「クリエーターズこらぼ」さんから娘の分まで2本頂いた。

てぬぐい

 ウサギとひよこの伊勢木綿で絞りの日本手ぬぐい

「日本手ぬぐい」の本で昔の日本手ぬぐいを見て感動したが、今の時代に手間のかかる絞りの手ぬぐいは手作りならでわの味わいがある。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

熱田神宮に行って来た

 悠久の時を超え、神話が息づく杜

 

 

熱田神宮本宮 

 

54年ぶりに改修された熱田神宮に行って来た。

午後4時半頃に着いたが、杜に囲まれた本宮までの道は暗くてまさに神が住んでいるが如くの厳かな感じを受けた。

ここ7年間は、1月の東京ドームへの出店準備が忙しくて初詣に熱田神宮に来た事がなかった。

神楽殿

 

どこもかしこも綺麗に改修されていて、何億かかったというのもうなづける。

新しい建物に混じって古い建物の「西楽所」が残されていたが、ん十年前に夫とここに腰掛けて(バチあたり達?!)語り合った・・・・今ではまるでおとぎばなしみた~い

 

西楽所 

 

「西楽所」のすぐ隣の所に信長塀がある。

信長塀  信長塀2

 

午後5時を過ぎた頃にはあたりが暗くなり、行灯がともされて鳥居と砂利道によく似合う。

 

鳥居と行灯 

 

あわただしい日々の暮らしから開放され、久しぶりに神々の住む杜を歩き心も身体も清められた。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

似顔絵登竜門2009

オアシス21で「似顔絵登竜門2009」をやっていたので午後から一人で行って来た。

 

S1大賞 

2008年S1大賞作品の一部分

初めて行っててきたが今年は47名の参加人者がいて、似顔絵を描いてもらった人の投票によって大賞が決まる。

受付で1枚700円(3枚1500円)払って色紙と投票用紙を貰う。

絵画的な絵もあれば、漫画ティックに各自が独特なタッチで描いている人もいて、どの人に描いてもらうかと迷ってしまい会場を3回もまわっていた。

 

似顔絵 

 

結局より美しく描いてもらえそうな、綺麗系の絵を書く人に決めたがやはり中年の女性が順番待ちをしていてなかなか席が空かない。

漫画風に書く人も、やさしいタッチに描いている人は長い列が出来ている。

仕方なくもう一人の綺麗系を描いてもらえそうな、渡辺明美さんの所に座って描いて貰う事にしたが、プロフィールを見ると結構色々な賞を受賞していた。

 

似顔絵3

似顔絵2

 

名古屋場所似顔絵コンクール2009 

入選作品

 

イチローのファンの人から頼まれて、写真を見て描いて大変喜ばれたと云うお話を聞いた。

このイベントは写真から書くのは禁止されていたが、後日個人的には描いていただけるそうだが、色紙1枚が1万円くらいとか。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

なごやマイ・スポーツフェスティバル

巡回レディース健康診断に家から車で20分のところにある、日本ガイシプラザの中にあるフォーラムに10時30分に行った。

日本ガイシスポーツプラザ 

 

今年は歯科検診と眼科検診が省かれていたにもかかわらず、診察のところで30分も待ち終わったのは午後1時で私が最後だった。

 帰る途中第二体育館の前で、参加者を募集している人に呼び止められた。

体育の日のイベントで、「なごやマイ・スポーツフェスティバル」で卓球とフライングディスクでストラックアウトをやったいたが、参加者は8人くらいしかいなかった。

スポーツフェスティバル 

フライングディスクでストラックアウト 

朝抜きでしかも下剤を飲まなくてはならないわが身なれど、食堂がこの近くにはなかったので食事抜きで1時間くらいする事にした。

足腰の悪い私にも出来そうなスポーツで、しかも新物好きの好奇心に掻き立てられて、ボランティア元青年達に指導してもらった。

 

フライングディスク

 フライングディスク

ストラックアウト

ストラックアウト 

ゲームはフライングディスク(直系25cmくらいのスポンジ)をストラックアウト の数字をくり抜くと云うもので、細かなルールーは教えてもらわなかったが面白い。

4と5が反対についているが、後ろ側4隅にマジックテープで止めてあってパネルが完全に落ちないと成功とは認められない。

負けず嫌いの私はすぐにマスターしてボランティアの元青年達に褒められ、調子に乗って卓球にも挑戦したが、これは少し無理だった。

五回投げて3回の成功!

2時間も遊んでしまい、結局朝抜き、昼抜きで家に着いたのは4時になってしまい「おはぎ」をおやつに2個食べた。

 ゲーム 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

エコバックを作った

 娘が担当しているエコバックが売れて早く作って欲しいのだが、なかなか作ってこないので仕方なく私が柿渋もどきで作った。

無地のこげ茶が、柿渋もどきにピッタリ合う色がなくてかなり探したが、ようやくスッタモンダした挙句高かったが買った。

娘は、楽しみでにポリシーとやらを持って丁寧に作っているので、安くて、綺麗に出来ているためかよく売れている。

本来の手作りの原点であると思うが、私は仕事としてやっているのだから、そうゆう裕著な事はやっていられない。

 エコバック 

中に保冷袋を入れて、かぶせ布を付けて完成。

生地が厚いので、布が重なった所は針が折れるので厚み調節をこまめにする。

 エコバック2

それでも工業ミシンだからこんなに厚い生地を縫えるが、家庭用では簡単には縫えないだろう。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

有松天満社有松山車祭り

有松天満社秋季大祭 

有松山車祭り 10

 

山車3

有松天満社の正面に方向転換

山車4

 

秋晴れの天候に恵まれ昨年より大勢の人で賑わい、 山車の周りには見物客で身動きできないほどだった。

太鼓、笛、鼓の音が鳴り響く中大きな掛け声で一気に方向転換して拍手が沸き起こった。

    

山車引き 

山車を皆で綱を持って引っ張っている

 

有松高速 

遠くに見える高速道路と電信柱が景観を損ねている

 

*****有松山車祭り 夜の部 *****

夕方6時から300個のちょうちんを山車に付けて、西の有松幼稚園から東の有松郵便局を100メートル過ぎたあたりまで3台の山車が移動する。

西の山車はそこで5回ぐるぐると回り、ちょうちんも大きく揺れ見物客から拍手喝采を浴びた。

東の山車夜  

  東町の山車

 

 中山車夜2  

    中町の山車

西の山車夜 

西町の山車

中山車夜2 

 

東山車2

 

緩やかに曲がった東海道を電線に触れないないように「右、左」の掛け声にすばやく身をかわす男衆。

男が主役の祭りも終わりに近づき、

「気を緩めんな!気合を入れていくぞー」

祭りの時の男はなんとかっこいい事よ!

なが~い男達の一日は終わった。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

羽織紐を付けたバック

紬と大島の着物生地に転写プリントの「唐子」を入れ周りを刺し子した。

後ろ側に紬生地でポケットを付けた。

 

羽織紐バック

前側

羽織紐バック2  

後ろ側

マチを広めにとって付けて見たところ、口元がしまりがなくていまいちだった。

一晩考えたがいいアイデアが浮かばなかったので寝た。

朝ひらめいたのは、以前にも作った事のある羽織紐を付けることだった。

ミシンを解き、茶色とこげ茶の羽織紐を差し込んだらいい感じになった。

  羽織紐バック3

今週は遊びに出かける事が多くて、ようやく出来上がった。やれやれ・・・

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

宮古島の土産

 娘が宮古島に遊びに行き、土産を買って来てくれた。

ちいすうこう宮古島土産1 

 

「ちんすうこう」は甘いだけではなくて塩が入っているのでおいしかったが2個食べたらたくさんだった。

「雪塩」は普通の塩よりきめが細かくて、ミネラルいっぱい入っているので名古屋で売っているお店があっで買ったが、私のお気に入りの塩の1つ。

「海ぶどう」は5年前に石垣島に行った時に食べたが、とてもおいしかったので期待して袋を開けた。

5分間水に戻して、ポン酢を付けて食べたがガッカリ!

ぷちゅぷちゅと少しはしたが、海草のようなものが口の中に残りしかも薬品臭い。

結局、私一人が毎日チョコチョコと食べる事になったが他の食べ方はないものか?

 夫の土産には、もちろん「泡盛」宮古島限定

豊見親(トゥユミャ)

サトウキビから取れた、「黒糖」を使って得意な?料理に腕を振るわねばハハハ・・・・

 

 

泡盛

 

黒糖

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

プロフィール

ぱわふるマミー

Author:ぱわふるマミー
みんなに笑顔と元気を振りまき、不幸も幸福に変えてしまうパワーが自慢です。

仕事の古布を使った手芸や、これまで起こった(珍)事件など、忘れっぽい自分のための備忘録として色々と綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ホームページ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。