スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤クッション購入

長時間の座り仕事でいたるところにガタがきている。

ドーナツクッションが欲しいと思っていたところ、「骨盤クッション」の通販を見つけ買った。

医学博士が考案したというもので、硬質ウレタン・低反発ウレタン・高反発ウレタン・の3層構造になっていて骨盤と腰を支えると云うもの。
骨盤クッション  

色々といい事がかいてあるが、まだ使い始めたばかりなので効果は何ヵ月後にならないと分からないが、少しは腰を支えてくれているように思う。

ポッコリお腹もスッキリ!

と云う所にひかれたがあまり代わり映えはしないように思う。
いや変わらない!

医学博士が年月かけ、お金と頭を使って考えまくったに違いない商品だから効果バツグン!である事を信じて使ってみよう。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

古布のソーイングケース

電車で遠出する時に電車の中縫い物をする時用のソーイングケースを作った。

「パッチワークのバッグと小物」に載っている島野さんの作品を作ったが、実用的でいたるところに工夫がありよく考えていると思った。

子供用着物地に接着綿を付け、花の周りをキルティングして花芯にビーズを刺した。 

 ソーイングケース表 

ファスナーを家にあった物を使ったので色が合わなかったが、自の物なのでま~いいかと妥協して作った。 

合皮のはさみケースの先にはゴムひもが付いていてファスナー付きポケットの後ろにもう1つポケットがあり収納できる。

ファスナー付きポケットもタックになっていてポケットが大きく使える。

針山はレーヨン縮緬を使い、梅の花をつけてみた。

ソーイングケース
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

紬ポシェットパート2

コットンシルクの紬着物地と男物の無地の着物地で、昨日作ったポシェットより一回り大きいサイズを作った。

ふたの型紙も少し形を変えて書き直し、黒のタッセルにそろばんの玉を通して付けた。

バイヤスのつなぎ目を目立たないようにフタの下でぬいあわせたが、ループを付ける時に布地が重なり大変な思いをして縫った。

簡単なこの程度のポシェットでも縫うのに時間がかかるが、生地を選んだり型紙を起こしたりするのにも結構な時間が要る。
ポシェット大  



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

紬ポシェット

「大人の雰囲気の漂うポシェット」を依頼されたので、紬の着物地と男物の無地の着物地で作る事にした。

携帯、小銭入れ、ハンカチ、ティッシュくらいが入る大きさ。

ネクタイで作り好評だったと云う型紙を送ってもらったが、私がイメージしていたポシェットとちょっと違っていたので、送ってもらった型紙を参考に型紙を作り、キルティングした布を何度もカットしながら作った。
紬ゴム入りポーチ

前はゴムを入れてちじめ、下側にタックを入れて膨らみを付けた。

後ろはタックを入れなかったが、もう一回り大きなサイズのポシェットを作る時はタックを入れるつもり。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

絞りポーチ

 化粧ポーチのつもりで作って、娘に見せると
「今時の化粧ポーチはもっと大きくないと化粧道具が入らない」
と言われてしまった。

年配の私は出来るだけ荷物を軽くしたいので、最低限の化粧道具しか持ってしか外出しないのでこの大きさでいいと思っていた。

若い人が買うとしたら、これでは間に合わないかもしれない。
しぼりポーチ
ただ、用途が化粧品入れとは限らないのでこの大きさもありかな?とも考えたが手間は大きい物とさほど変わらないので考えどころ。

もう一回り大きく作ってみたが、バイアスに包んだりまつったりと手作業に時間がかかった。

唐子の転写プリントが絞りと相性が良かったように思う。

試作に時間がかかってしまったが、キットも作って10月に販売するつもり。
絞りポーチ大 


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

米・ぬか・健康アンカ作った

冬に戻ったような寒さに、以前に知人から教えてもらった健康アンカを作った。

古くなったもち米があったので4個作った。 

足元に入れたり、腰に当てたり、肩に乗せたりと結構気持ちがいい。   
米ぬか健康アンカ
作り方
 米・・・・・200g
 ぬか・・・150g
  塩・・・・・・50g

17㎝×25㎝の綿の袋を縫い、上記の材料を入れる。
電子レンジで2~3分温めて使用する。

NHKの朝の番組でも紹介されたが、このほかに小豆を使ったものなどもあるらしい。

市販されている小豆パワーとかで、肩に載せる形になっている物も使ってみたがこれも結構気持ちよかった。

ぬかの匂いが気になるといえば気になるが「ぬかの力」が良いのかもしれないので少々我慢して使っている。

何事も信じて続ける事が大事!

 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

絞りのコインケース

絞りの産地のお土産になる商品を頼まれて、この2週間は作っているがなかなかうまくいかない。

今日作ったコインケースも何度も型紙を作り直し、縫い直しも縫い直しを下のに出来上がったものは想像した物とは違い、使い勝手の悪い用途も中途半端なものになってしまった。

出来の悪いものをブログに載せるのもいかがなものかとも思ってみたが、こんなに時間を費やしたのに何の役にも立たなくなってしまったコインケースをせめて話題にでもしないと、費やした時間が無駄になってしまう。

 

コインケース 

コインケース表

コインケース3 

コインケース内側のポケット

 

コインケース2

 コインケースの裏と裏

 

転写布と絞りのネックレス

4月に入って新作商品を試行錯誤しながら作っているが、健康づくりも平行してやっているので忙しくて仕方がない。 

 家から委託先の「クリエーターズこらぼ」さんまで歩いて10分くらいなので1個作ったら見てもらいに行った方が効率がので早速夕方試作品の「ネックレス」を持っていって来た。

出来上がって納品に持って行き、アドバイスをしてもらうと「なるほど」と思い次回は改良する事にした。自分では気づかない所を言ってもらうのはありがたい。

絞りの玉を小さくしくして、ウッドビーズの色も統一した方がいいとアドバイスえおしてもらい何度も大きさを調整して作った。 

絞りネックレス

  

絞りネックレス裏

  

ウッドビーズの間にそろばんの玉を入れて、裏と表に「ひょっとこ・おかめ」絞りの玉の色を変えてみた。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

桜満開の大高緑地公園

 

大高緑地公園桜  

大高緑地公園 

とてもいい天気だったので、家に閉じこもって仕事をしているのがもったいなくて午後から大高緑地公園に花見を兼ねて、ノルディックウォーキングに出かけた。

池のそばの駐車場から山に登って行くと、曲がりくねった道路の脇の桜が満開だった。桜の木がまだ小さいが私がおおばあさんになる頃には立派な木に成長しているだろう。

大高緑地桜  

1本の桜の木もあり、ござをしいて独り占めして出来そうだがこの所の寒さではじっと座ってはいられない。

ぐるっと一回りできるが広大な山の斜面で、ちびっ子達が敷物を敷いてすべり降りていた。

写真を撮るのに夢中で1時間かかったノルディックウォーキングも、距離にしたらさほど歩いていなかったように思う。

大高緑地公園 

 池の近くのジャンボ滑り台もある公園

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

大高緑地公園でノルディックウォーキング

3年前に蒲郡市でノルディックウォーキングが行なわれているのを、テレビを見て知ってやってみたいとずーと思っていた。

この所の体調不調を改善すべき事の一つとして、運動不足の解消を考えた。しかし足腰の悪い私に出来るスポーツは限られていたが、これなら出来そうだと思った。

ノルディックウォーキングとは、簡単に説明するとスキー板をはずして歩く事。

 

大高緑地池 

大高緑地のため池(白鳥のボートがある)

インターネットで調べてみた所、名古屋市に2年前「鯱歩行倶楽部」が発足。

月1回名城公園で活動していると云うので早速申し込みをして、初歩の講習会に参加してきた。

足腰の負担も少なく全身運動になるので、高齢者やリハビリを必要としている人に向いていると思った。

2回目を一人で大高緑地公園に行き歩いて来たが、家から車で10分くらいの所にあり35年ぶりに行ってきた。

 綺麗に整備されていて森林浴も出来て散歩には最適。

 

池の橋

 池にかかる橋

バーベキュー2

バーベキュー1

 デイキャンプ場

 申し込みをすると、バーベキューも出来るデイキャンプ場もあり、この日もいくつかのグループが来ていた。

   

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
プロフィール

ぱわふるマミー

Author:ぱわふるマミー
みんなに笑顔と元気を振りまき、不幸も幸福に変えてしまうパワーが自慢です。

仕事の古布を使った手芸や、これまで起こった(珍)事件など、忘れっぽい自分のための備忘録として色々と綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ホームページ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。