スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の出産前食事会

娘の出産がまじかになり娘の部屋の準備に係り、私が寝る2階の2部屋を綺麗に整理して家具の配置換えをした。

2日間かかって、広々とスッキリした部屋になり捨てる事が一番の片付け方である事を実感!

娘が2人分のベビー用品とベッドを持っって、婿殿と一緒に来た。

7月2日の予定日を頑張って伸ばして、姑さんのお誕生日7月5日に帝王切開で出産する予定とか。

お昼は久しぶりに「木曽路」の昼ランチを食べに行った。


うなぎ定食
ひつまぶし御膳 


うなぎ定食 
刺身定食


どんな感じの物が出てくるのか知りたかったので、私は刺身定食にした。

を娘は「妻籠御膳」を注文したが、お作り、焼き八寸、最初に豆乳、コラーゲン、山芋入りの一人鍋、ももプリンが順番に出てきた。

どのお料理もお値打ち料金になっている。

夫は毎日サンデーとなったので、夜に高い料金で食べるよりもお昼に安くておいしい物を食べるのもいいかも?
コラーゲン入り豆乳なべ
 
モモゼリー 
ももプリン(妻籠御膳)
メロンのアイスクリーム 
メロンアイスクリーム(お刺身定食)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

麻生地の洋服作り


洋服の型紙を作ったついでに着物の麻生地もう一枚作る事にした。

生地をよく見るとあちこちに傷があったり、小さな穴が開いてたりと痛みが多かった。

しかも今回の型紙の服には巾が狭くて、布を継ぎ足さなくてはならなくなりピンタックをして継ぎ目を目立たなくした。


ピンタック
麻の洋服
 
麻生地慣れていないのでしっかりマチバリで抑えないと生地が動き、ずれてくる。

先に作って失敗した首周りを、今度は慎重に型紙を直してから作ったが、あきの所の作り方を忘れてしまっていて、適当に処理した。

風の通る麻生地で快適生活を送る予定だったが、後ろ側の袖の所が擦り切れた生地を使っていた。

避けて裁断したつもりが、傷が多くててひねくりまわしているうち使ってしまい裏側で気づかなかったようだ。

ホームウェアーで涼しければ何でもいいや!

あき

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

舞台「おくりびと」と日本新工芸展

「おくりびと」の舞台かされたものを御園座に見に行って来た。

映画を見ていないが大体のあらすじは知っていた。

7年後の「おくりびと」と云う設定で、中村勘太郎さん主演によるものだったが、感動まったく伝わってこなくて舞台化に無理があるような気がした。



舞台おくりびと 



帰りに松坂屋美術館によって、「日本新工芸展]を見に立ち寄った。

日本とは言うものの東海地方の人の作品が多かったが、どの作品も素晴らしくてどうゆう基準で「賞」を選ぶのかと思った。

大きな器は小さなウサギ小屋の我が家にはとても置くスペースなどがなく、一握りのお金持ちが買うのだろうなと思いながら見た。




日本新工芸展




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

着物地の洋服作り

パンツ2枚作り洋裁に慣れてきたので、パンツを作った着物地の反物で洋服も作ってみた。

原型から型紙を起こす根気もなかったので、本の付録の型紙を直して作った。

仮縫いをしてきたところ、ハイネックになっているので暑買ったので適当にカットした。

                        あ~適当すぎた! 首周りあきすぎ!

洋服
ボタン付き 
ホック

出来上がり4cmのバイアスで始末してホックを付けた。

ボートネックですっきりかっこよくなった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



 

文化のみち、二葉館・撞木館

文化のみち二葉館

古裂あーと・姫きもの展6月15日~20日

二葉館
文化のみち二葉館

 竹林豹虎図
竹林豹虎図の名古屋友禅着物と姫きもの
 姫着物
有松絞りの姫着物


「文化のみち」とは
長屋城から徳川園に至る一帯は、名古屋の近代化の歩みを伝える歴史的な遺産の宝庫ともいえる地域いう。

いくつかの歴史的に貴重な建築物があり、その中のひとつに「二葉館」もあり、日本の女優第1号の川上貞奴が居住していた建物を移築復元したもの。

ここから歩いて5分くらいの所に「文化のみち撞木館」があり陶磁器商であった井本為三郎が建てた屋敷がある。

撞木館 
文化のみち撞木館

大正末期から昭和初期に立てられた和洋折衷の建物
撞木館2撞木館3
 



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

パンツ2枚を作った

毎日買い物に出かける事が多くて、仕事はお休み状態。

タンス、押入れ、食器棚、と家の中を整理してスッキリ! 
             

          捨てるが一番の整理!

ついでに気になっていたカーテンも変える事にしたが、丈が長かったので直した。

ファスナー、ビーズ、布地、の整理も始めて、6年ぶりに洋裁をした。

ロックミシンもレトロな音ではあったが、何とか動いた。

綿の着物地で作ったが、布地巾が足らないので股下の所ではいで作った。

ポケットも中ポケットを両側に付けた。

楊流パンツ

同じ型紙で2枚目を、絞りのざっくりした生地で作ったが3時間くらいで出来た。

大き過ぎるのではないかとはいてみたが、私の大きなお腹を入れるにはこれくらいの緩みは必要だった。

家の中ではくには、ダブダブが動きやすいので実用的でま~いいっか。

絞りパンツ   
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

お店も大盛況の絞り祭り

 有松絞り祭り
6月5日、6日

東山車 
舌を出して踊っている東町の山車



 昨日3時ごろNHKが取材していたのを見たが、そのせいか朝から多くの観光客が来ていて今年は外国人の姿を多くみかけた。

昨日歩き疲れて何度も目が覚めたにもかかわらず私は6日も有松絞り祭りに朝10時に行った。


取材

 陶器屋
陶器や
 武将弁当
似顔絵



郵便局も出店していて、いつも行く郵便局の若い所長さんに声を掛けられたので1200円で切手を買った。


昨年も有松の切手を買ったが、とにかく若い男性にめっぽう弱くなった。ずうずうしい年頃なった年のせいかナ?

来年の干支の木目込みが売っていたので10個買った。


ウサギボディー
 
桶狭間切手
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



有松絞り祭り2日目

 有松絞り祭り
6月5日・6日

桶狭間の戦いから450年にあたり、織田信長と今川義元の銅像が桶狭間古戦場公園に作られた。

銅像の型が有松山車会館の前に飾ってあったが、作られた作家に会う事もできた。

織田信長今川義元

絞り祭り2日目、朝10時のパレードに「いいとも応援隊」も参加するというので、行ったがそれらしいグループはいなかった。

パトカーに先導され名古屋市消防所のマーチング隊に続き、絞り小町、今年は「名古屋おもてなし武将隊」、「像」が参加してパレードを盛り上げていた。

280年前に8代将軍徳川吉宗公ご用達の「像」が、っこの道を歩いたそうナ。

中に入っていたのは、60歳はとうに超えていると見られる少し小太りの白髪の男性だったが暑いなか本当にゴクロウ様。

象

おもてなし隊
織田信長・豊臣秀吉・徳川家康
名古屋おもてなし武将隊 とは

名古屋開府400年にあわせて名古屋ゆかりのの六武将と四陣笠隊を集めて名古屋の魅力を全国に伝える為に結成された。

「せっしゃ疲れた!猿、タクシーをよべー!」


2日目も人が多くて活気に満ち溢れていた。

地元に住んでいる私にとっては、「絞り」一色のお祭りからいろんなお店があって、子供からお年寄りまで皆が楽しめるお祭りになったので楽しい!

小学1年生の孫も1時間くらい待って、板染めの絞りのハンカチを作った。

2年生の孫は300円のくじ引きで、1等賞の1万円相当のラジコンが当たり大喜び。

絞り体験教室 

紙芝居 
紙芝居
募金箱 
有松まちなみ保存ファンド募金箱

保存が決まった元建具屋さんの補給工事にかかる費用が660万円かかるというので、募金に協力した。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


 有松絞り祭り
6月5日・6日

絞り甲冑 
先日「笑っていいとも」に絞り関係者とテレビに出た「絞り甲冑」


電柱が亡くなりスッキリした道路に人・人・人

テレビ効果か?

今年は久しぶりに大賑わいの!


絞り犬 
ご主人様~暑いからこれ脱がしてくれー


ゼイゼイと息をして苦しそうなダック発見!
大賑わい

 
河村市長はすぐに帰られたが、名古屋開府400年のキャラクター

はち丸君も助っ人応援に駆けつけた。 
 
珍しいお方も参加・・・神田知事

近頃河村市長の影に隠れちゃってね~
はちまるくん

 しぼりーちゃん  おけわんこ有松絞りのキャラクターしぼりちゃん今日は主役

桶狭間の戦い450年キャラクター
おけわんこ
 
絞りストリート 
絞りストリート
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


格安で美濃焼き購入

多治見に行った目的は、家で使う陶器を買いたかったからだった。

多治見卸団地で10月に開催される「美濃焼き陶器祭り」に数年前まで7年間出店していた懐かしい場所に行った。
最初のお店は小売価格になっていて、格安で楽しい物はなかったので次のお店に行った。

卸会館の前にあって、協同組合が運営している為に工場直営の半端な陶器が各社が格安で出していた。

重ねて収納できるタンブラーの湯のみを家族用に買った。

ここで激安だったのは、贈答用の箱入りのセット物。
美濃焼き
欲しかった常滑焼の急須が3割引になっていたので、ここで買うのもおかしな話だが、以前見た物と同じだったので買った。


湯飲みは姉が常滑に行った時に買った急須とまったく同じ柄の物をもらった。
急須

料理に凝っていつも作ってくれる友人に、鉢のお土産を買った。

鍋物をした時用にも使える小鉢を購入したが、おわんとセットになっていて格安。

宅配便で届けてもらったが、割れないように丁寧にしっかりと梱包されていてその手間だけでもかなりの時間がかかり、この業界も重くて安くて大変だと思った。

鉢小鉢



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村



プロフィール

ぱわふるマミー

Author:ぱわふるマミー
みんなに笑顔と元気を振りまき、不幸も幸福に変えてしまうパワーが自慢です。

仕事の古布を使った手芸や、これまで起こった(珍)事件など、忘れっぽい自分のための備忘録として色々と綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ホームページ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。