スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フエで宮廷音楽&料理を楽しむ

ホテルに向かう途中、ベトナム建国の父と呼ばれていたホーチミンさんの母校であるクォックホック校の前で記念写真のみのに立ち寄った。
ホテルから歩いて5分くらいで来れるので、夫は翌朝は「白いアオサイ」の制服を着た女学生の登校を見に来ると言って張り切っていたが、結局バイクの波が押し寄せてきて道路を渡る事ができなくて戻ってきた・・・・ハハハ ハ




ホーチミン母校 
ホーチミンさんの母校クォックホック
  

ホテルに着き、宮廷衣装に着替える事をためらっていた夫だったが周りの人を見て結構よかったのでだんだんノッテきた。
私?・・・仮装大好きおばさん!ハウステンボス・イタリア村・写真館とマリーアントワネット風写真を撮っている。
今年、喜寿のお祝いでツアーに参加された王様、王女様を先頭に家来にふんした参加者は中庭をぞろぞろ歩いた。。
プロのカメラマンが2人ずつ記念写真を撮ってくれたが、2枚ともとても美しく取れていた。さすがプロ!
その後、王宮音楽の生演奏を聴きながら王宮料理を楽しんだ。

王様・・・「側室500人がおらぬがどうしたのだ!」


宮廷音楽
ベトナムの民族楽器による演奏(日本の曲も演奏もあり)

          飾り付けもきれいな宮廷料理
宮廷料理        

 
宮廷料理2

昼間、ドンバ市場とスーパーに立ち寄ったが、市場は暗くて狭くて早々に隣のスーパーに行ったが時間がなくて思うように買い物ができなかったので、ホテルの地下にスーパーがあるというので、行ってみた。
小さなコンビニくらいの所だったが、まー安いわ安いわ目がギンギンに輝いてきた!!
ツァーで一緒の方4人で大盛り上がりで買った。


続きを読む
スポンサーサイト

ベトナム横断旅行・フエ

ホーチミンからフエに飛行機で移動のために、ホーチミン空港で待ち時間があったので買い物をする事にした。
日本を出る時友人から
「安いと思ってニコニコして飛びつくんじゃないよ!」
と言われて来たので、まだ何も買っていない。適正値段がわからないので、まずは一つ買ってそれを基準にしてみる事にした。
箸の上に螺鈿の細工があり、箸置きと箸袋がセットになっていて5客で300円。おなじように水牛の物が500円。
どう考えても安いので買った!もっと買いたかったけど、旅は始まったばかりで持ち運びを思うと手が出なかった。 

 フエに着き、ガイドのルンさんと合流してフォン川のクルージングに行ったが、お世辞にもきれいな川とは言えないが船の上で生活している所が見えた。
フオン川  
船上生活   


ユーモアたっぷりにガイドしてくれるルーさんの話に引き込まれながら、500人側室が住んでいたというグエン朝王宮を見たが、ガイドブックで見て想像していたよりも広く立派。
さすが「世界遺産」
                            
グエン朝王宮2
 
グエン朝王宮


バスですぐ近くにあるティエムー寺院に行ったが、高い階段があり手すりがなかったので私は下でガイドさんと一緒に皆を待つた。

ティエムー寺院
                                ティエム寺院 

ベトナム旅行

 4月16日~21日迄ベトナム横断旅行に19名の方と行って来た。
中部国際空港ら5時間半でホーチミンに着いた。
19世紀末、フランス統治時代に建てられたサイゴン大教会を見学して、その足で中央郵便局に行きドルは持ってきたがベトナム通貨「ドン」がなかったので1000円だけ両替した。



サイゴン大教会2 
サイゴン大教会



 
中央郵便局 
中央郵便局

夕食後、世界文化遺産の「水上人形劇」を鑑賞した。
両側で3名づつの歌と民族楽器の演奏で、17の短い劇が次々に演じられたがたが技術を要する世界文化遺産にふさわしい芸術だった。



水上人形劇 
      水上人形劇


バイクの多さにビックリ!!これこそ世界遺産と思いきゃカトマンズはもっとすごいらしい!!!!
3人乗りなんて目じゃないよ。パソコン画面で6人乗りのも見せてもらっちゃった!
ここでは「バイク」とは言わない「ホンダ」という。
「ホンダのホンダ」に乗って嫁取りに行かないと、親から断られるというのはほんと(ホンダ)?


バイク
朝の通勤風景

のぼり旗ショルダーバック

外旅行を目前にして、のぼり旗を柿渋染めして広島のスタッフが作ったショルダーバックをリメイクした。
肩ひもが太いので少々重くても気にならない。しかも体になじんでまるで洋服を着ているみたい。
ただ、パスポートや財布が心配なのでもう一つポケット裏側に付けた。

のぼり旗のショルダーバック 

柿渋染めに刺し子をしたショルダーバック

 のぼり旗ショルダーバック裏

藍染にクチナシでそめた型染め生地使用



岡崎城のお花見

4月9日、娘と双子のまごと一緒に岡崎城に花見に行ってきた。
12時近く着いたが平日というのに河川敷の無料駐車場は満車だったので、2時間無料のスーパーに停めて10分くらい歩いて行った。

岡崎城 

カラクリ時計岡崎城時計
              30分ごとに人形が踊るからくり時計     

日本百景の一つといわれるだけあって、お城の周りの川沿いは立派な桜のトンネルになっている。
お城の近区の河原には、花見をするひとがいた。
お花見
             夜桜見物用の場所取りのシートかな?

公衆電話ボックスも5万石の岡崎城が・・・・・
平日だったために「葵武将隊」は3人しかいなかったが、名古屋の武将隊のように誰なのかがよくわからない。(名古屋武将隊は任期を終えて3月末に解散)

武将隊と記念写真のために数人並んでいたが、いまいちカリスマ性に欠けている?私好み出なかった?のでパス!

岡崎城℡ボックス
岡崎城しだれ桜

プロフィール

ぱわふるマミー

Author:ぱわふるマミー
みんなに笑顔と元気を振りまき、不幸も幸福に変えてしまうパワーが自慢です。

仕事の古布を使った手芸や、これまで起こった(珍)事件など、忘れっぽい自分のための備忘録として色々と綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ホームページ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。